セクキャバに年齢制限はある?採用されるコツ稼ぐポイント!

ようこそゲストさん
キャバイト公式Twitter
セクキャバに年齢制限はある?採用されるコツや稼ぐポイントも紹介!

セクキャバで働きたいと考えているものの、年齢制限があって30代では働けないのではないかと不安に思う人は多いでしょう。また、もし採用されたとしても、若い子のように稼げないのではと考える人もいます。

セクキャバの中には年齢制限がなく、30代でもセクキャバで働けるお店もあります。

今回は、セクキャバにおける年齢制限の有無から、30代の人がセクキャバで採用されるためのコツ、30代の人がセクキャバで稼ぐためのポイントまでを詳しく紹介します。
30代でセクキャバ嬢として働きたいと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

1.セクキャバに年齢制限はあるの?

セクキャバには、トークよりもスキンシップを重視する男性客が訪れます。そのため、セクキャバは年齢制限を設けて、より若いスタッフを集めているのではないかと考えている人もいるでしょう。

たしかに、女子高生などのコスプレをして接客するセクキャバでは、年齢制限が設けられている場合があります。しかし、一般的なセクキャバにおいて年齢制限が設けられていることはほぼありません

セクキャバでは実年齢よりも見た目年齢のほうが重視されるため、30歳を超えていてもセクキャバ嬢として活躍している人はたくさんいます。年齢を誰かに打ち明けたときに「もっと若いと思っていた」と驚かれることが多い人は、問題なくセクキャバで働くことができるでしょう。

2.30代でもセクキャバで採用されるための4つのコツ

年齢制限がないセクキャバであっても、見た目年齢が若いと言えない人はスムーズに採用されないことがあります。30代の人がセクキャバで働くためには、30代でも採用されるコツを知っておくことが大切です。

ここでは、30代でもセクキャバで採用されるためのコツを4つ紹介します。

2-1.若く見えるメイク・服装で面接に臨む

セクキャバの面接では見た目が重視されるため、若く見えるメイクと服装を心がけましょう

とはいえ、できるだけ若く見せたいからといって年齢不相応のメイクや濃いメイクをすることはNGです。また、服装についても、10代や20代の女の子に流行っているファッションを無理矢理取り入れることは避けるほうがよいでしょう。

若作りを頑張り過ぎると、かえってマイナスの印象を与えてしまいます。実年齢よりも少し若く見える程度の自然なメイクと、メイクに合わせた大人可愛い服装でセクキャバの面接に臨み、採用をつかみ取りましょう

2-2.スタイルの良さをアピールする

セクキャバで働くためには、顔だけではなく身体的な若さも重要です。そのため、セクキャバの面接を受ける際は、スタイルのよさを存分にアピールしましょう。
スタイルに自信がある人は、ボディラインがはっきりとわかる服を着ることをおすすめします

スタイルに自信がない人はモデル体型にならなくても、女性らしさのある体型であれば、採用される確率は高くなります。あまり気負わず、積極的に面接に臨んでください。

2-3.笑顔と丁寧な話し方を心がける

セクキャバでお客様を満足させるためには、コミュニケーションも大切です。30代の人がセクキャバの面接を受ける際は、若い人よりも高いコミュニケーション能力が求められます

そのため、面接時は笑顔と丁寧な話し方を心がけてください。笑顔でいれば親近感を、年齢相応の女性らしく丁寧に話せば信頼感を相手に与えることができます

若く見られたいからと無理に若者言葉を使うようなことはせず、丁寧な言葉遣いで若い人にはない大人の魅力をアピールしてください

2-4.30代の人を求めている求人に応募する

若く見られることがあまりない人の中には、セクキャバ嬢になることは難しいのではと悩んでいる人もいるでしょう。そのような人は、30代の人を積極採用しているセクキャバに応募してみてください。

人妻や熟女をコンセプトとしているセクキャバは、30代の人を歓迎しています。このようなセクキャバでは、実年齢よりも年上に見られることが多い人も活躍することが可能です。

見た目年齢に自信がない人はもちろん、同年代の人と気兼ねなく働きたい人は、30代の人を求めているセクキャバを探してみてください

3.30代の人がセクキャバで稼ぐためのポイント

30代の人がセクキャバで稼ぐためには、以下に挙げる4つのポイントが重要です。

●大人の魅力を活かしたサービスを提供する

セクキャバのキャストに求められるものは、若さだけではありません。お客様の中には、母性を求めてセクキャバを訪れる人もいます。そのため、30代の人は、丁寧なトークや濃厚なセクシーサービスなど、大人の魅力を存分に活かしたサービスを提供するように心がけてください

●スタイルを維持する努力を怠らない

一般的なセクキャバで働く際は、ボディラインを強調するタイトなドレスを着用するため、スタイルを維持する努力が欠かせません。スタイルが崩れてしまうとお客様からの人気を得られず、思うように指名が取れなくて稼げなくなる可能性があります。30代だからこそ、日頃から美しいスタイルをキープしましょう。

●一般常識やマナーを身に付ける

セクキャバでは、キャバクラ店のような高いトークスキルや、高級クラブのような完璧なマナーを求められることはありません。しかし、一般常識を知らなかったり、マナー違反な振る舞いをしたりすると、お客様に不快な思いをさせてしまうため、注意が必要です。年齢相応の一般常識やマナーは、入店前にしっかり身に付けておきましょう。

●人妻系など自分に合ったコンセプトのお店で働く

セクキャバでより多くのお金を稼ぐためには、働くお店選びも重要です。若く見られる人が人妻系や熟女系セクキャバで働いたり、年齢相応に見られる人が若い女の子を売り出しているセクキャバで働いたりしても、高い収入を得ることはできません。より高い報酬を得たいと考えている人は、自分の見た目に合うコンセプトのお店で働きましょう。

4.30代の人が活躍できるセクキャバの求人を探すなら?

30代の人が活躍できるセクキャバの求人募集情報を探すのであれば、勤務地ごとにセクキャバ求人を探すことができる「キャバイト」がおすすめです
キャバイトを活用すれば、以下の3つのメリットが得られます。

●メールアドレスをお店に教えなくても問い合わせできる

セクキャバに応募する前に質問したいことがあるものの、個人情報は知られたくないという人は多いでしょう。キャバイトを使えば、メールアドレスをお店に教えることなく問い合わせできます

●応募数を増やすためのウソは一切なし

高収入求人サイトの中には、応募数を増やすためのウソの給与や待遇が掲載されていることがあります。しかし、キャバイトに掲載されている求人ページにウソが記されていることは一切ありません

●体験入店するだけで祝い金がプレゼントされる

キャバイトを通して体験入店をした人には、キャバイトから祝い金がプレゼントされます。祝い金は指定の口座に振り込まれますが、サイト名や仕事内容がそのまま通帳に記帳されることはないため、安心して祝い金を受け取ることができます

キャバイトには30代向けの風俗求人情報もたくさんあり、自分に合うお店を簡単に探すことが可能です。30代でも安心して働くことができるセクキャバを探したい人は、ぜひキャバイトを活用しましょう。

まとめ

一般的なセクキャバには年齢制限がないため、30代の人もセクキャバ嬢として活躍することは可能です。しかし、セクキャバで採用されるためには、若く見えるメイク・服装で面接に臨むなどの工夫をする必要があります。

また、30代の人がセクキャバでより多くのお金を稼ぐためには、大人の魅力を活かしたサービスを提供したり、スタイルを維持したりする努力が欠かせません。セクキャバ店のコンセプトが自分に合っているかどうかも、収入に直結します。

30代で自分に合うセクキャバで働きたい人は、キャバイトで求人情報を探してみましょう。

業界のホンネ
関東版
関西版
PAGE TOP