タトゥーありでもセクキャバで働ける?注意点も紹介

ようこそゲストさん
キャバイト公式Twitter
タトゥーありでもセクキャバで働ける?注意点も紹介

セクキャバは時給が良く、初心者でも稼ぎやすい夜のお仕事です。
しかし、お店によって採用の基準が異なるため、タトゥー(刺青)が原因で働けないこともあります。タトゥーがある女性は、事前にお店の採用基準をチェックしておきましょう。

今回は、タトゥーがセクキャバで不利になるケースから、タトゥーのある女性がセクキャバで働くための注意点を解説します。
また、タトゥーOKのお店を探せるセクキャバ求人サイト「キャバイト」についても詳しく紹介するため、ぜひ参考にしてください。

1.タトゥーがあっても働けるお店は存在する

セクキャバで働くにあたり、タトゥーが原因で不採用とならないか不安に思っている人もいることでしょう。

確かに、セクキャバは肌の露出が多いお仕事です。しかし、タトゥーがあっても働けるお店は数多くあります。
時代と共にタトゥーへの印象が変わっていることや、働き手を確保したいというお店側の考えも、タトゥーOKのお店が多い理由の1つです。

また、「衣装で隠れる場所であればOK」とするお店もあります。
お腹や腰回りなど衣装で隠れる場所にある場合は、採用されるケースがほとんどです。
タトゥーの大きさやデザインなど、気になることがあれば、気軽にお店へ問い合わせてみましょう。

2.タトゥーがあると不利になる?

タトゥーありで働けるセクキャバがあるとは言え、実際に働くなかでタトゥーが不利な状況を招かないか不安に感じる人もいます。
タトゥーがある女性が安心してセクキャバで働くためには、不利となるケースについて知っておくことが大切です。

ここからは、セクキャバで働くにあたり、タトゥーがあると本当に不利となるのかどうか解説します。

2-1.お店によっては断られる場合がある

高級店や身なりに厳しいお店では、タトゥーの大きさや場所に関係なく採用不可となるケースが少なくありません。
とくに、お客様の年齢層が高いお店の場合、タトゥーがある女性は採用されにくいことが特徴です。

また、ロリ系・清楚系などのお店では、タトゥーがある女性はイメージに合わないため断られる場合があります。
判断のポイントは、お客様が喜ぶサービスや接客を行うにあたり、タトゥーがマイナスとならないかどうかです。

当然のことながら、タトゥーNGのお店でタトゥーがある女性が働くことはできません。
タトゥーがある女性は応募できる求人数が少なくなり、お店選びでは不利となることもあります。

2-2.サイズが大きいと入店を断られる場合もある

求人内容に「タトゥーOK」と記載されているお店でも、タトゥーのサイズによっては入店を断られてしまう場合があります。

<入店を断られやすいタトゥー>
  • ・15㎝以上などやや大きめである
  • ・背中一面など広範囲である
  • ・衣装やアイテムで隠せない大きさや場所である

「ワンポイントタトゥーOK」の求人もありますが、ワンポイントといっても、コインサイズやたばこサイズなど大きさの感覚は人それぞれです。
そのため、自分ではワンポイントだと思っていても、面接時にお店の判断で断られることがあることを覚えておきましょう。

2-3.接客の機会が減る場合もある

タトゥーOKのお店でも、全てのお客様がタトゥーに寛容とは限りません。
お客様から「他のキャバ嬢に変えてほしい」などの要望があった場合、残念ながら接客の機会は減ってしまいます。
接客の機会が減れば給与も減るため、多少不利となることもあると理解しておきましょう。

また、トークが弾むとついタトゥーのことを話してしまう人もいます。
しかし、タトゥーにマイナスイメージを持つお客様も少なからずいることを忘れてはなりません。

なかには、タトゥーがあることを知って態度が変わるお客様もいます。
気心の知れたお客様でも、トラブルを招かないためにタトゥーの話題は避けましょう。

3.タトゥーがある場合の注意点

タトゥーがある女性がセクキャバで働く場合には、不利とならないように注意するべき点がいくつかあります。安心して快適に働けるように、できる範囲で対策を行いましょう。

ここでは、セクキャバで働くにあたり、タトゥーがある女性が知っておくべき注意点を解説します。

3-1.お店には必ず伝えておく

タトゥーがある場合は、事前にお店に伝えておきましょう。
バレることを恐れて黙って求人に応募する人もいますが、目立たない場所やポイントタトゥー程度であれば多くのお店で採用となるため、神経質に考える必要はありません。

ただし、バレてトラブルやクビとなるリスクを避けるためにも、正直に伝えておくことが大切です。

お店によっては、面接時に採用担当者がタトゥーの大きさやデザインをチェックすることもあります。
直接見せることに抵抗がある場合は、スマホで撮影したものを見せることも1つの手です。

また、セクキャバで働くなかで、タトゥーのデザインや場所から身バレすることがあります。

お店で働くことが決まったら、パネル写真やブログ用の写真にタトゥーが映り込まないように注意したり加工してもらったりしましょう。

3-2.隠せばOKのお店なら隠す

タトゥーを隠せばOKというお店で働く場合は、タトゥーを隠すことが必須です。
隠すことを忘れたり隠しきれていなかったりすると、お店やお客様への印象が悪くなるため十分に気をつけましょう。

お店側がタトゥーを隠してほしい理由は、コンセプトやお客様の年齢層などお店によって異なります。
お店のルールに従いつつ、接客数を増やして上手に稼ぎましょう。

タトゥーを上手く隠すためには、以下の方法がおすすめです。

服装
  • ・ボレロやストールを羽織る
  • ・タトゥーが隠れるデザインのドレスを選ぶ
メイク
  • ・ファンデーションやコンシーラーを塗る
  • ・タトゥー専用のメイク用品を使う
アイテム
  • ・ファンデーションテープを貼る
  • ・絆創膏やアクセサリーで隠す

ポイントタトゥーは、メイクやアイテムで簡単に隠すことができます。
メイクで隠す場合は、お仕事中に衣装で擦れてファンデーションやコンシーラーが落ちないように気をつけましょう。

大きなタトゥーの場合は、見えないように衣装で隠す必要があります。
また、脚のタトゥーは、キャバスーツ・ロングドレス・黒のストッキングなどを活用して隠しましょう。

4.求人はキャバイトで探そう!

セクキャバの求人探しには、求人数が豊富な「キャバイト」の利用がおすすめです。
高収入求人も多く、初めての人でも稼ぎやすいお店が簡単に見つかります。

「キャバイト」の特徴は、以下の通りです。

  • ・エリア検索で通勤しやすいお店を探せる
  • ・セクキャバやいちゃキャバに特化している
  • ・体験入店祝い金がもらえる
  • ・体験談や口コミをチェックできる
  • ・ユーザー対応窓口完備でサポートが充実している
  • ・気になるお店をキープして他店と比較できる

「キャバイト」は、他の求人サイトに比べて、給与体系や月収例・体験レポートなど、お店の情報が充実しています。 また、「こだわり検索」を活用すれば、希望に合うお店をピンポイントで選ぶことが可能です。

<こだわり検索例>
  • ・15㎝以上などやや大きめである
  • ・送りあり
  • ・ノルマなし
  • ・店内写真あり
  • ・寮あり
  • ・衣装無料貸与あり
  • ・全額日払いOK
  • ・個人ロッカーあり

さらに、お店ごとの求人情報をチェックして、タトゥーOKの求人を探すこともできます。

セクキャバで働きたいと考えている人は、まずは「キャバイト」を利用して、人気店や気になるお店をチェックしてみましょう。

まとめ

タトゥーがある女性がセクキャバで働くためには、募集内容をしっかりチェックしてタトゥーが認められているお店を探す必要があります。
タトゥーOKのお店で働く場合は、トラブルを防ぐために、「タトゥーがあることを伝えておく」「隠せばOKのお店では見えないように隠す」などの対応を心がけましょう。

タトゥーありでも働けるセクキャバのお店を探す場合、セクキャバに特化した求人サイト「キャバイト」がおすすめです。 サイトから情報を集めて、自分にぴったりのお店を探しましょう。

業界のホンネ
関東版
関西版
PAGE TOP