【初心者必見】セクキャバの給料システム・働くメリット・注意点

ようこそゲストさん
キャバイト公式Twitter

【初心者必見】セクキャバの給料システム・働くメリット・注意点

女性向けのナイトワークには様々な職種があり、「セクキャバ」も女性の夜の仕事の1つとして挙げられます。風俗よりも仕事内容がライトな印象をもつ方も多いため、ナイトワーク初心者や風俗未経験の女性の中には、セクキャバで働くことを検討している方もいるのではないでしょうか。

当記事では、初心者がセクキャバで働く際のメリットや給料のシステムについて紹介します。セクキャバで働く上での注意点や体験入店の流れなども併せて確認し、安心して働けるお店を選びましょう。

1.セクキャバとは?初心者でも働ける?

「セクキャバ」は、セクシーキャバクラの略語であり、言葉の通りキャバクラのサービスに性的なサービスが加わったお店のことを指します。

セクキャバは、キャバクラ・風俗と比べて、下記のような違いがあります。

サービス業態 男性客の接客方法
キャバクラ
  • ・一緒にお酒を飲んだりおしゃべりしたりして男性客を楽しませる
  • ・基本的には性的なボディタッチは禁止
セクキャバ
  • ・お酒やおしゃべりを男性客と楽しみつつ、男性客からの性的なボディタッチも受け入れる
  • ・男性の局部には触らない
風俗
  • ・男性の体に触って性的なコミュニケーションをする
  • ・男性の局部に触ることが多い

キャバクラでは、お客さんが女の子に抱きついたりキスをしたりすることが禁止されていることがほとんどです。一方、セクキャバでは性的なボディタッチが可能であることに留意しましょう。

セクキャバのダウンタイムやサービスタイムで提供されるサービスの内容は、店ごとに異なることにも注意が必要です。キスや胸を服の上から触るといった軽いボディタッチまで許可されているお店もあれば、きわどい行為ができるお店もあります。

基本的に、セクキャバには男性客を射精させるサービスはなく、男性の局部に触れたり刺激を与えたりして性的欲求を解消することはありません。そのため、初心者でも安心して働くことが可能です。

ただし、前述した通り、お店によっては過激なサービスを提供していることもあるため、セクキャバ嬢として働く場合は自分が許容できるサービス内容のお店を選ぶことが大切です。

2.セクキャバの給料システム

女性のナイトワークは、一般的なアルバイトなどと比較すると高収入を得やすい傾向があり、セクキャバの場合も比較的高い収入を狙いやすいと言われています。

ここでは、セクキャバの給料システムおよび給料相場について解説します。

セクキャバの給料システムは、お店によって若干異なるものの、基本的には時給制となっています。給料の金額もお店やサービス内容によって異なりますが、時給の相場は3,000〜5,000円と考えておくとよいでしょう。

さらに効率よく稼ぎたい方は「マージンバック」のシステムを活用することがおすすめです。マージンバックとは、店舗の売上に貢献する働きをすることで時給に上乗せされる歩合給のことです。男性客からの本指名や場内指名、ドリンク注文などでバックが得られるため、働けば働くほど高収入を目指せるでしょう。

なお、セクキャバにおける給料の支給方法はお店によって異なります。全額日払いで受け取るといった店舗特有のルールを設けているお店もありますが、日払い・週払い・月払い・半月払いなど、自由に選べるお店も珍しくありません。お店を選ぶ際には、給料システムについてもきちんと確認しておくことをおすすめします。

3.セクキャバで働くメリット

女性が高収入を得やすいナイトワークには様々な業態・職種があります。その中でも、セクキャバ嬢として働くことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、セクキャバで働くことの主なメリットを2つ紹介します。セクキャバで働くことの魅力を確認し、ナイトワークを検討する際の判断材料にしましょう。

3-1.一般的な風俗店に比べてサービス内容がソフト

セクキャバはキャバクラとは異なり、男性客から性的なボディタッチを受けることを前提とした接客を行います。性的なボディタッチと聞くと、「サービス内容が過激になるのではないか」と心配になる方もいるでしょう。

一般的な風俗店では男性客の射精を手伝うこともあり、セクキャバ嬢自身の局部に触れられることも珍しくなく、性病感染のリスクもゼロではありません。一方セクキャバでは男性の膝の上に座って抱きついたり、胸やお尻を男性に触られたりといったことはありますが、基本的にはお互いの性器に触れるような対応はご法度です。

このように、セクキャバはキャバクラよりも高収入を得やすい職場でありながら、一般的な風俗店と比べるとサービス内容がソフトであるというメリットがあります。ただし、お店によってサービス内容が異なるため、お店選びの際に接客内容を確認しておくことが大切です。

3-2.お酒が得意ではなくても稼げる

キャバクラの場合、お客さんが注文したお酒の数やドリンク代でマージンバックが大きく異なる料金システムのお店が多数あります。また、お客さんと一緒にお酒などを飲みながら会話を楽しむサービスであるため、アルコールに強くなければキャバクラ嬢として効率よく稼げないことにも注意が必要です。

一方、セクキャバに来るお客さんの主な目的は「楽しくおさわりすること」です。おさわりのサービスを楽しんでもらうことが第一であるため、お酒が飲めない方が無理してアルコールを飲む必要はありません。時給も高いため、ドリンクバックがあるお店の場合でもお酒を飲まずに無理せず高収入を狙えるでしょう。

4.初心者だからこそ知っておくべき!セクキャバで働く際の注意点

セクキャバは魅力的なメリットをもっている上に、初心者でも稼ぎやすい職場とも言われています。しかし、人によっては不向きであると感じるケースも珍しくありません。

ここでは、ナイトワーク初心者やセクキャバ未経験者が、セクキャバ勤務で後悔しないために押さえておくべきポイントについて解説します。セクキャバで働く際の注意点をきちんと理解した上で、セクキャバで働くかどうかを検討しましょう。

4-1.基本的に「受け身」となるため向き・不向きがある

セクキャバでは、お客さんに触られることが基本であり、相手の体を積極的に触りにいくことはありません。基本的に女性側が「受け身」の態勢となるため、自分から積極的に性的なアプローチをかけることに抵抗感がある方には向いている可能性があります。

一方で、受け身であることが苦手な方には、男性側から一方的に触られることがハードに感じられる場合もあるでしょう。男性のオナニーを手伝うオナクラなどのほうがソフトであると感じる方もいるため、向き・不向きを考えた上でセクキャバのお店選びを進めることが大切です。

4-2.お酒が飲めること・会話を盛り上げるスキルはある程度重要となる

キャバクラでは、お客さんとお酒を飲んで会話を楽しんでもらうことが非常に重要です。一方、セクキャバはおさわり行為がメインとなるため、キャバクラほど「お酒が飲めること」「会話を盛り上げる能力があること」は重要視されません。

しかし、セクキャバに来るお客さんの中にも「お酒を飲んでにぎやかに過ごしたい」「会話で盛り上がりつつエッチな雰囲気を楽しみたい」という方が多くいます。そのため、セクキャバであっても、ある程度お酒が飲めることや、一定以上の会話スキルやトーク力、最低限の対人マナー・エチケットが求められることに要注意です。

5.セクキャバ体験入店の流れ|入店前のチェック項目

セクキャバのメリットやデメリット、注意点を把握した上で、セクキャバで働くことを前向きに考えている方は、実際に自分が働きたいと思えるお店探しを始めましょう。セクキャバの求人を扱う求人サイトなどを利用し、勤務地・エリアや勤務時間、給与など、自分の希望条件に合うお店を探し、応募・問い合わせを行ってください。

お店から面接の連絡が来たら、年齢確認のために必要な写真付きの身分証明書など、お店から持参するように言われたものを準備します。面接を受ける際には、勤務条件や給料システム・ノルマの有無・サービス内容・待遇といった情報を店側にきちんと確認しておくことが重要です。

また、セクキャバの場合、本入店の前にお店の仕事を1日だけ体験し、仕事内容やお店の雰囲気が自分に合っているか確認できる「体験入店(体入)」というプロセスがあります。面接後にそのまま体験入店を行うことが多いため、ある程度ヘアメイクを整えて面接に臨みましょう。

体験入店を行う際は、次のようなポイントをチェックしてください。

■本入店前にチェックすること

  • ・お店の立地がよいか
  • ・集客力のよいお店か
  • ・客層が自分に合っているか
  • ・お店の見た目・内装はきれいで清潔か
  • ・給料システムに不明な点がないか
  • ・お客さんへのサービス内容・プレイの範囲が自分に合っているか
  • ・すでに本入店しているセクキャバ嬢やホールスタッフ、店内の雰囲気が自分に合っているか

上記のリストにあるようなチェックを行って店舗の様子を確認し、納得した上で本入店するかどうかを検討しましょう。

まとめ

セクキャバは一般的な風俗店よりもサービス内容がソフトであるため、ナイトワーク初心者でも比較的働きやすく、高収入を狙いやすい人気の職業の1つです。

セクキャバ嬢として働くお店を選ぶ際には、サービス内容や給料システム、求められるスキルや性格・容姿のタイプなどが店舗ごとに異なることに注意しましょう。自分の希望条件を満たしたお店選びを行い、体験入店で本当に自分に合うお店かどうか事前にしっかり確認することが大切です。

希望条件に合ったお店選びをネット上で行いたい方には、いちゃキャバ・セクキャバ専門の求人サイト「キャバイト」の利用をおすすめします。キャバイトで自分に合った優良店を選び、セクキャバの世界を楽しみましょう。

業界のホンネ
関東版
関西版
PAGE TOP