風俗は稼げない?稼げない女の子の特徴9つ|稼ぎやすい求人サイトも

風俗などのナイトワークは短期間・短時間でも効率よく稼げる可能性があるため、女性に人気の職業の1つです。一方で、ナイトワークに興味がある方・風俗で働き始めて間もない方の中には、「風俗では稼げない」と耳にして不安に感じている方もいるのではないでしょうか。

この記事では、風俗で稼げない女の子の9つの特徴や共通点について解説します。稼げない場合に対処するための方法や、稼ぎやすいお店についてもチェックし、風俗などのナイトワークで楽しく効率よく高収入を目指しましょう。

1.風俗で稼げない女の子の9つの特徴

風俗業界は女性にとっては稼ぎやすい業界であり、努力次第では月30万円以上を稼ぐことも十分可能です。一方、風俗で稼げるかどうかは二極化しており、「指名が少ない」「お店が合っていない」といった女の子は稼げない傾向があることに注意しましょう。

それでは、風俗で指名が少ない女の子・お店が合っていない女の子には、どのような特徴があるのでしょうか。ここでは、風俗で稼げない女の子に見られる9つの特徴・共通点を徹底解説します。

1-1.会話が少ない・愛嬌がない

風俗店に訪れるお客さんの多くは、風俗嬢(キャスト)と会話などのコミュニケーションをとったり、笑顔で接客してくれたりすることを楽しみにしています。このような理由から、会話が少ない女の子や、笑顔に乏しく愛嬌がない女の子は接客態度が悪いと判断され、次回以降指名されにくくなるでしょう。

風俗業は男性客に楽しんでもらうことが第一の接客業であるため、笑顔でコミュニケーションをとる姿勢が重要です。相手の目を見ながらしっかりと話を聞きましょう。適切なタイミングで相づちを打ったり、相手が興味をもっていることについて積極的に質問したりといったテクニックを駆使することもおすすめです。

1-2.マシンガントークで時間稼ぎをする

お客さんとの会話が極端に少ない女の子はお客さんから敬遠されがちですが、単に会話の数を多くすれば指名が増えるというわけではありません。「お客さんの話をほとんど聞かずに自分語りをする」「自分本位にしゃべる」など、マシンガントークで時間稼ぎをする女の子も、次回以降指名されにくくなります。

風俗に訪れるお客さんは、「自分の話を聞いてほしい」「女の子に癒やされたい」という気持ちで女の子に会いに来ています。女の子の話ばかりを一方的に聞かされるとお客さんは疲れてしまう上に、プレイの時間も減ってしまうため、不満がたまりやすいでしょう。お客さんから求められない限り、お客さんとの会話では聞き役に回ることをおすすめします。

1-3.見た目をかわいくする努力をしていない

風俗業界は誰でもチャレンジしやすい業界ではありますが、男性相手に接客を行う仕事であるため、スタイルやメイクなど、ルックスをある程度整えることも重要です。「髪の毛がボサボサ」「化粧崩れがひどい」「服のセンスが悪い」など、見た目をかわいくする努力を怠る女の子からは、お客さんは離れていきます。

容姿が原因で稼ぐチャンスを失わないようにするためには、「清潔感」が重要です。「トリートメントなどのケアをする」「定期的にリタッチする」「接客前にメイク直しする」「ニオイに気をつける」など男性側に不潔と思われない努力をしましょう。お店のジャンルやコンセプト、雰囲気、自分の体型・タイプに合った服装を選ぶことも大切です。

1-4.出勤時間・日数が少ない

風俗嬢の報酬は歩合制(完全出来高制)である場合が多く、その日の接客数に応じて報酬額が決まるケースがほとんどです。したがって、出勤時間や勤務日数が少ない女の子は、接客数も少なくなるため高収入は狙えません。また、出勤数が極端に少なければお客さんからのリピート率も低くなり、固定客を見つけることが難しくなります。

風俗業界で高収入を目指すためには、自分が勤務するお店で女の子の出勤が少ない日や、金曜日・土曜日・日曜日といった忙しい曜日、繁忙期にシフトに入ることも大切です。曜日や出勤時間帯を安定させることができれば、指名アップやリピーター獲得も期待できるでしょう。

1-5.お礼メールを送っていない

ビジネスの世界において、貴重な時間とお金をかけて会いに来てくれた利用者に対しては、お礼のメール・手紙などを送ることは基本的なマナーです。風俗業界でも、接客後にお礼メールなどの連絡をしなければ、お客さんに良くない印象を残す恐れがあります。

仕事が終わった後や休みの日は疲れをとるために休養することも重要ですが、時間を少し割いてお客さんにお礼メールなどで連絡をとりましょう。こまめに連絡をすることで、お客さんに良い印象を与えるとともに、次の指名にも繋がることが期待できます。

1-6.お客さんの顔を覚えていない

風俗店に訪れるお客さんは、相手をしてくれた女の子のことを覚えていることがほとんどです。一方で、風俗で稼げない女の子の中には、以前接客したお客さんの顔を覚えるような努力をしていない子もいます。しかし、「前回フリーで来て指名してくれた」「再びフリーで来てくれた」など、フリー客として来たお客さんに再会することは珍しいことではありません。

お客さんが再度お店に来た際に、以前接客してくれた女の子が自分の顔を忘れている様子であれば、女の子に対する印象は悪くなります。今後の指名や来店にも影響を与えるでしょう。指名率やリピート率をアップするためには、「接客後にお客さんの特徴や会話の内容などをメモする」などの対策を行い、お客さんのことを覚える努力をすることが大切です。

1-7.お店のスタッフ・女の子に対する態度が悪い

風俗業界では、お客さんに対する態度だけでなく、お店の男性スタッフ・女性スタッフや同僚の女の子に対する態度にも気をつける必要があります。例えば、お店のスタッフからの印象が悪い場合は、待機しているにもかかわらずフリーのお客さんを回されにくくなったり、シフトを減らされたりするリスクもあるでしょう。

お店のスタッフや同僚の女の子と良好な関係を築き、お互いに気持ちよく働くためには、日頃から感謝の気持ちを伝えたり、気配りをしたりすることが大切です。「お店のスタッフや女の子たちがいるからこそ、自分がお店で働ける」という意識を常にもち、日頃の挨拶や「ありがとう」の気持ち・言葉を忘れないようにしましょう。

1-8.体調管理ができていない

風俗嬢の報酬体系は歩合制であることが多く、働けば働くほど収入が得られますが、逆に出勤日数が減るとその分稼ぎも減ります。

特に、二日酔いや睡眠不足など、体調管理ができていないことによる急な遅刻・欠勤は、収入が減るだけでなく、お店やお客さんからの印象も悪くなるでしょう。体調の状態が良くなければサービス・対応の質も低下するため、「お酒は飲みすぎない」「睡眠を十分にとる」など、自分自身の体調管理はきちんと行いましょう。

1-9.お店選びが間違っている

風俗嬢としての資質やスキルを備えていても、お店選びを誤ると効率よく稼げなくなってしまう恐れがあります。次のような特徴や状況のお店は「稼ぎにくい事情があるお店」であるケースが多いため、できる限り避けることをおすすめします。

■稼ぎにくいお店の特徴

  • ・「駅から遠い場所にある」「従業員が少ない小規模店」といった人気が出にくいお店
  • ・インターネット上での口コミや掲示板への書き込みが極端に少ないお店
  • ・時給や日給、最低保証、雑費の負担など、金銭的な条件が不明瞭なお店
  • ・お店のホームページや在籍女性の写真が魅力的ではないお店

このように、人気がないお店や集客力の低いお店、労務管理がルーズなお店では高収入を狙うことは難しいでしょう。風俗業界で効率よく稼ぐためには、営業努力を惜しまないことに加えて、自分に合った「稼げるお店」を見つけることが重要です。

2.風俗で高収入を稼げるお店を探したい人は「キャバイト」がおすすめ

風俗で高収入を得るためには、「稼げるお店」を選ぶ必要があります。セクキャバやいちゃキャバを中心とする風俗ジャンルで稼げる店舗を効率よく探したい方は、求人サイト「キャバイト」がおすすめです。

キャバイトはセクキャバ・いちゃキャバに特化した求人サイトであり、「給与・待遇・お店の雰囲気」などといった、働く女の子が気になる情報を徹底的にリサーチしています。虚偽の条件も一切掲載していないため、安心して風俗の仕事を探すことが可能です。体験入店で「祝い金」のプレゼントもある「キャバイト」をぜひご活用ください。

まとめ

風俗嬢として高収入を狙うためには、「お客さんを不快にさせない」「感謝の気持ちを忘れない」「安定して出勤する」といった努力が必要です。しかし、このようなポイントを押さえていても、稼げるお店に入店しなければ稼ぐチャンスも少なくなるため、お店選びは真剣に行いましょう。

高収入を稼げる風俗店を効率よく見つけたい方には、セクキャバ・いちゃキャバの求人サイト「キャバイト」がおすすめです。キャバイトでは、月収・待遇などの求人情報に嘘や虚偽がなく、女性たちが安心して働けるお店しか取り扱っておりません。体験入店祝い金ももらえるキャバイトに登録し、自分に合った稼げるお店を見つけましょう。

キャバイトNEXT

キャバイトNEXT

セクキャバ・いちゃキャバのコラムお役立ち情報コンテンツ

関連記事

キャンペーン

TOP