大宮 La Deesse(ラ・ディセ)|キャバイトお店特集

ようこそゲストさん
大宮で働くならココ La Deesse

大宮駅東口から徒歩3分!エリア最大級のいちゃキャバ「La Deesse」さんに突撃取材!!

特集取材

最近、巷では「大宮のいちゃキャバ『La Deesse』には、働きやすい特徴沢山あるらしいと噂されている…。 今回は、そんなLa Deesseでささやかれる様々な説を、在籍キャストとスタッフさんにインタビューして検証していきます!

出演者
タップ推奨
はるさん 鎌田店長 まほさん 小川さん 長崎さん 門間さん
line
  • 1
  • 1
  • 1
取材1 前半
取材1 後半
お話を聞きました

―なんでも、エリア最大級がいっぱいあるとか?
―はい!今回は代表的な3つのエリア最大級をご紹介します!!

エリア最大級収容人数
写真1

常時5人は店内にいて、見回りをしています!
広くてもスタッフから死角になる席は無いので、接客中も安心です♪

エリア最多レベル在籍数

現在の在籍は35名を超えています!
平日は15名、週末は20名以上が出勤しています♪

前のお店がそうだったんですけど、在籍数が少ないと出勤や退勤を強制させられることがあるんです…。
なので、休みたい時に休めて、働きやい時に働けるラディセは凄く働きやすいですね!!

在籍数が多いと、稼げるチャンスが少ない、一部の女の子は強制早上がりなんてことはよく聞きますが、当店は皆平等チャンスがあるのでそういったことはありません!安心してご応募ください!

エリア最強クラスの集客数

他がわからないので一概には言えませんが、ラディセは大宮でトップクラスに集客力のあるお店だと自信を持っています!!

―なぜラディセさんは集客力が強いんですか?
ネットの媒体や宣伝を手抜きせず行っていたり、イベントを頻繁に行っていることが、理由の一つだと思います!!

―イベントとは?
コスプレ系のイベントですね!他店ではやらない甚平コスプレなど他店との差別化を意識してイベントを決めています!

取材結果
line
取材2 前半
取材2 後半

ラディセで働く女の子には、全員にひとりずつ担当のスタッフがつきます♪
誰が担当数が多いということは無く、スタッフに対して均等に振り分けられます!

経験豊富役職者一人ひとり担当としてサポートします!
単純な出勤・シフト確認だけではなく、目標管理を大事にしてサポートします。自分の目標・キャストの目標を必ずクリアできるように自分の言葉に責任を持ってアドバイス・サポートしていきます!

鎌田店長が担当する真穂さんに担当制の良さを聞きました!!

他のお店のスタッフさんも全然話を聞いてくれると思うんですけど、改まって話すのが少し恥ずかしいし、誰に言えば良いかわからなかったりします…。
でも、担当制なら話す場も作りやすいし、私の事を把握してくれているので、問題があってもスムーズに解決できます!!

入店したての時だけじゃなくてずっと見てくれるので、未経験から入店しても安心だなと思いました!
本当マメに気遣ってくれるし、過去に経験したお店と比べても凄く働きやすいです♪

頼れるスタッフさんのモットーを聞いて来ました!!

どんな細かいところにも自分の言葉や行動に責任を持つことを心掛けています!

女の子のちょっとした変化に気付けるよう、常にアンテナを張っています!!

年齢差があるので、女の子に気を使わせないようイマドキな感覚でいる事を気を付けています☆ミ

女の子と年齢も近いので、フランクに話せる空気感を心掛けています♪

取材結果
line
取材3 前半
取材3 後半
在籍キャストの2人に話を聞きました!

―接客内容が超ソフトだとか…?
羽流:そうですね♪まず、いちゃキャバなので、セクキャバのようなハードな接客はありません!

真穂:さらに普通のいちゃキャバよりも接客が楽な理由があるんです☆

いちゃキャバでは珍しいカラオケを完備✧ 会話がしんどくなっても歌で盛り上がれるので、話が苦手でも問題なし✌

写真のワニの玩具や、人生ゲームなども充実!!
会話に詰まった時はもちろん、ドリンクを出してもらう時や延長をお願いするときにも活躍します♡

今まで経験したお店よりも全然が客層が良くて、がっついている方がいないです! 泥酔している方など、お店に相応しくない方受付でスタッフさんが断ってくれるので、ムリな接客が無く楽しく出来ます☆

ポイントスライド制

指名やドリンクなどでポイントが付いていきます♪
これによって時給が上がり、さらにポイント上位者にはボーナスも出ますよ!!
どうポイントを追って行くかは、担当のスタッフと一緒に相談していきましょう!!

女の子の月収例
取材結果
line
取材3 前半
取材の特典
時給保証
今回取材したお店 前半
今回取材したお店 後半
お店バナー
応募する
PAGE TOP