衣装が和服のセクキャバ、いちゃキャバ求人アルバイト条件【キャバイト】

ようこそゲストさん
キャバイト公式Twitter
和服
■セクキャバ求人・いちゃキャバ求人情報にある働くときの衣装「和服」とは?

キャバイトで掲載されているセクキャバ求人・いちゃキャバ求人にある衣装「和服」は、いわゆる着物を着て接客を行うお店です。最近では着物・和服はイベント時など特別な時に着る衣装と言う認識を持つ女性も多いので、仕事とプライベートのオン・オフをはっきりさせやすい衣装と言えるでしょう。よく着物の着用時には下着をつけないと言いますが、セクキャバでははだける必要があることと、その際に下が丸出しになっては問題なので、和服のお店ではブラをつけない女性もいますが、ショーツは着用必須となっています。

・「和服」の種類について

和服にも色々と格がありますが、セクキャバやいちゃキャバでは着付けもはだけるのも簡単な浴衣が基本となっています。そのため、種類に関しては、浴衣には足元まで裾のある通常の浴衣と、裾がスカート程度の丈になっているミニ浴衣の2種類だと思っていれば問題ないでしょう。浴衣は大和撫子・和服美人を演出しやすいのが特徴で、ミニ浴衣の場合はより扇情的なのが特徴となっています。基本的に、お店側が男性受けの良い和服を用意していることが多いです。

■キャバイトで衣装「和服」のセクキャバ求人・いちゃキャバ求人掲載数は多い?少ない?

キャバイトでは衣装を和服に指定しているお店の求人は、2020年9月の時点で50件以上あり、衣装としては比較的多い条件となっています。理由として、和服は伝統衣装ではありますが、日常生活で見かけることが殆どないので、男性側からしても憧れや特別感から高い需要があるからでしょう。また浴衣は着るのも簡単で見た目がお洒落なものも多く女性受けもいいので、経営者としては男女に人気で都合がいいというのも、和服のお店が多い理由だと思われます。

■衣装「和服」のセクキャバ・いちゃキャバはどんなお店のコンセプトが多い?

衣装が和服オンリーのセクキャバやいちゃキャバは、程度はお店にもよりますが、店内も仕切りが屏風風のものであったり、畳張りのお座敷となっているなど、内装も衣装に合わせて和風をコンセプトにしているお店が多くなっています。服だけが和服でもお店の雰囲気が洋風だとやはりミスマッチな印象を受ける方も多いので、衣装も内装も和風で統一し、違和感なくお店のカラーを打ち出しているところが多いです。

■衣装「和服」のお店で働く時の接客のコツ・ポイント

和服のお店は浴衣とミニ浴衣のどちらかで接客をする事がほとんどですが、どちらを着用するかで、接客のキャラ付けをするのも効果的です。ミニ浴衣はセクシーで活発なイメージを男性が持ちやすいので、積極的なボディタッチなどのスキンシップで男性を誘惑していくのに向いています。それに対して丈の長い浴衣はお淑やかな女性という印象を演出しやすいので、丁寧な接客とお客様にリードを譲って大和撫子を演じてみたり、逆に積極性を出してギャップで勝負するのも有効となっています。浴衣とミニ浴衣のどちらを着て接客するかを決め、一貫してその種類の衣装とキャラ付けで接客を行えば、接客時の武器となってファンも自然と増えていくはずです。

■衣装「和服」のセクキャバ求人・いちゃキャバ求人探しならキャバイトで!

和服を衣装に設定しているお店は少なくはないので、和服で働けるセクキャバやいちゃキャバの求人を探すなら、できるだけ多くの求人から給与や手当て、用意されている待遇などを見比べ、自分にとって嬉しい求人を選ぶ必要があります。そのためには多くの求人が掲載されている求人情報サイトから選ぶ必要があるので、和服のセクキャバ・いちゃキャバ求人を探すなら、ぜひキャバイトをご利用ください。
PAGE TOP